Win坊のパソコン用語辞典

アクセスカウンタ

zoom RSS Googleマップで、寺巡り

<<   作成日時 : 2018/11/23 14:16  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ネットで調べた住所をカーナビにセットし、神奈川県の海雲山・岩殿寺を目指したときのことです。「目的地付近に到着しました」で、住宅地の中に入り込み、どこにもお寺がありません。住宅地の境界に山があり、そこの上にありそうですが、歩ける道もありません。コインパーキングに停めて、歩くこと30分。やっと着きました。往復一時間の歩きになりました。到着すると、立派な駐車場もありました。

カーナビは、名称や住所・電話番号などでもセットできますが、住所は土地登記上のもの、電話番号は申込者の住所などで記録されているので、山林などの中にあるお寺などでは正確ではないことがあります。帰ってGoogleMapで調べ、より便利に使う方法を知りました。


2018-11-23 (9)青文字の住所が、ネットに公開されているもので、GoogleMapでもこの住所で経路を検索すると、住宅地のはずれから山の中を歩くようになっています。実際には、フェンスで囲われていて歩くこともできませんし、住宅地の中には駐車スペースもありませんでした。

この場所は、お寺のさらに奥山にある観音堂の位置です。地図を見ると、本堂はその下で、さらに下に専用駐車場もあります。

ここへ行くには、下の道から来ないといけないのです。事前に、Mapで確認しておけばよかったのです。ここへは、横須賀線の線路沿いの県道から入るのですが、駐車場をクリックすると、住所も異なるものが表示されました。これをセットしておけば、1時間も歩かずに済みました。

GoogleMapには、「航空写真」というモードがあり、駐車場なども見つけることができます。

2018-11-23 (2) 2018-11-23 (11)

更に、右下のストリートビューボタンで、道の様子も確認できます。何を目印に入っていけばいいかも調べられます。

●ルートを作る

2018-11-23 (3)この時は、横浜市の瑞応山 弘明寺

鎌倉市の大蔵山 杉本寺
同じく、海光山 長谷寺
安養院 田代寺 を回って

逗子市の、海雲山 岩殿寺

の5か所を回りました。

そのルートを作るのに、

目的地を複数追加登録し

順序をドラッグで変えながら

効率よいルートを作りました。

目的地の住所はリストに作っておき、コピーして貼り付けます。

最初のお寺から、1時間強で5つのお寺を回るルートができました。

●ルート地図を共有する

印刷してもいいのですが、印刷したら詳細を拡大してみることもできません。やはり、スマホやパソコンで共有したいものです。


この図は、タグを埋め込んだものです。埋め込みやリンクは、左上の三本線をクリックして、メニューの「地図を共有または埋め込む」をクリックします。

2018-11-23 (4)

リンクは、アドレスバーの文字列を直接コピーしても良いのですが、文字列に日本語が含まれ長くなるので、自動でリンクにならない場合があります。
リンクを共有する、の中の文字列は短いので、コピーしてメールなどに貼り付けることができます。下の文字列をクリックしてください。facebookやtwitterならここから直接送れます。

https://goo.gl/maps/JfvKKxCzzwT2

地図を埋め込む、からはiframeタグが作られるので、コピーしてブログに貼り付けられます。リンクや埋め込みで共有すれば、同じmapで開けるので、拡大縮小も可能です。現在地を追加して、出発地点からのルートを作ることも可能です。このリンクがいつまで有効なのかは分かりません。マイマップに登録したり、マイカーナビに送ることもできるようですが、まだ使えません。興味のある人は調べてみてください。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Googleマップで、寺巡り Win坊のパソコン用語辞典/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる